サイト内検索: ホーム     |     アメリカ国立公園     |     アメリカ写真特集     |     高画質写真館    |     リンク集   
Powered by Web Hosting Pad 
ホーム

旅行情報
海外旅日記
国内旅日記


旅行計画


アメリカ・カナダ写真
(pipipiga版)
ヨーロッパ写真
アジア写真
国内写真


紅葉, , 花火, 飛行機

アメリカ映像

壁紙

カメラ

プライベート
リンク集


オッシーの日記
オッシーのブログ
ジャイ子の日記


管理人ページ




Web Hosting Pad

感謝祭のバージニアへの旅

第37話:2012年11月22日〜24日(2泊3日)

登場人物

オッシー & ジャイ子 & ピンピン(3歳) & パンパン(5ヶ月) & おばちゃん

写真合計19枚ロードするのに時間がかかるかもしれませんが、辛抱強くお待ちください。

行程マップ右下のデイトンから東にスタートです!

 

2012年11月22日(木曜日)

今年のThanks Giving Holidayは、パンパンも生まれたことやし、ジャイ子のバージニアのおばちゃんに会いに行くことに決めた。実は、去年も行こうと計画をしていたが、ジャイ子が妊娠して、つわりがひどくて、長距離の移動はきつかったので、延期していた。パンパンはまだ5ヶ月やけど、夏休みも長距離の旅行に行ったし、大丈夫であろう。

今回もいつもと同じく、朝2時に家を出た。ピンピンは爆睡中、パンパンはちょっと前に起きたので、ミルクを飲ませて、準備万端で車に乗り込み、US35からI-64を経由して、ウエストバージニアに入り、アパラチア山脈を抜けてヴァージニア州に入った。順調に車は進み、あと2時間くらいでRichmondというところあたりで、ピンピンとパンパンが起きだしたので、Rest Areaで車を止めた。

 

レストエリアのトイレは工事中で、その横の簡易トイレで用を済ませて、パンパンに授乳をして、ピンピンには朝ごはんをあげて、Richmondに向けて出発。

 

実はオッシーがバージニアに来るのは、今回で3回目だ。1回目は2年ちょっと前に、ジャイ子とオッシーの両親とピンピンの7人で旅行に来たことがある。その時は、留学時代にお世話になったので、おばちゃんにピンピンの顔見せに行った。2回目は1年半前にオッシーたちがアメリカに引っ越してくる時に、おばちゃんに車を売ってもらったときに来た。でも、これと言って観光はしていないので、今回はちょっとバージニアビーチのほうにも足を伸ばす予定。

 

Richmondに来るのは初めてなので、市内に入って車で見ていると、川の中州に行く歩道橋みたいなのがあったので、車を近くに止めて、歩くことに。

橋の上からはRichmondのビル郡が一望できる。ビル郡といっても、そんなに多くはないが、、、川の水は結構きれかった。最近はオハイオの濁った川の水しか見てなかったから、新鮮だった。オハイオは川も湖もすべてが濁っている。内陸やからしょうがないのだが、、、

この中州は昔、製鉄所か何かがあったようで、島の中にはその痕跡らしきものが残っている。。オッシーはもうちょっと島の中を散策したかったけど、寒かったのと、あまり時間がなかったので、ある程度見て退散することに。

帰りもこの橋を渡って戻ります。橋は上から吊り下げられていて、ちょっと珍しかった。ジョギングしている人が沢山いた。Thanks Givingの朝からジョギングか。。。

島の中の案内図。左下から渡って来ました。

 

それから車でNorfolkに向けて出発したが、なんと大渋滞。Richmondからは1時間ちょっとなんだが、交通量が多いためか、自然渋滞で時折、完全停止することもあり、しかもパンパンが泣き叫んでいた。最高速度の70MPHで飛ばすこともできず、約2時間近くかかってNorfolkに到着。

予定では、おばちゃんの娘の家に行くはずであったが、息子の家のパーティーに参加することに。ピンピンは相変わらず、最初家に入るの嫌がってたが、入るや否や、初対面の兄ちゃんとかに「ぶどう頂戴!」って英語で言ってた。あのやつめ!パンパンはおばちゃんに抱っこされて、泣かずに離乳食を食べてた。娘さんとかその息子さんにも抱っこされてたが、平気なようだ。オッシーはターキーやらハムやらを食べまくった!

それから、帰り際にピンピンがパトカーに乗りたいってことで、乗せてもらうことに。実はおばちゃんの息子は警察官で、家にパトカーが置いてある。しかも、ピンピンは運転席に乗りたい!って言うかと思いきや、後部座席に乗りたいって言ってそこに乗せてもらってた。正気か?!

それで、娘さんの家に移動して、ちょっとゆっくりして、ピンピンは娘さんの息子さんに大きなピックアップトラックのおもちゃをもらった。あいつは幸せものやの〜!

それから、今日の宿を取っているVirginia Beachに移動。そこからは下道で30分ほどだ。今回は事前にTravelodgeという安い宿を予約してた。シーズン外のためか安かったけど、いちよう全室スイート&オーシャンビュー。でも、建物は結構古くて、エレベーターも壊れそうだ。スイートなだけあって、ミニキッチンもリビングも、液晶テレビも2台(うち1台は電源が入らなかった)あったが、リビングのエアコンがきかなくて、寝室のを最強にして、戸を開けっ放しで対処した。

ビーチではイルミネーションがやっていたが、かなり寒かったので、行かないことに。それと、Thanks Givingの次の日はBlack Fridayと呼ばれていて、1年のうちでもっとも大安売りする日。しかも、それは午前0時から始まるので、オッシーもこの日を待って、iPod Touchの最新版を買おうと計画していた。ピンピンとパンパンが寝たら買いに行こうと思っていたが、この日に限って全く寝ない。おかげで買いに行けず、、でも、ネットで見たら同じディールで買えることが判明。ネットで買うと、送られてくるのを待たないといけないが、まーしょうがない!ってことで、ネットで、$5オフ+$50ギフトカード+5%キャッシュバックで購入した。

 

 

2012年11月23日(金曜日)

ピンピンとパンパンが寝なかったのもそうだが、朝も早く夜中3時くらいから起きてきよった。早いだろ!部屋の中で過ごして、朝日を見て、朝食を食べた。朝食は昨日のパーティーの残りの巻寿司やら焼きそばやら春巻きやらケーキやら。

おばちゃんに感謝やね。もっとパーティーの残りをもらってくるんやった。

朝は霧がすごくて、大西洋から上る日の出を見れると思ったけど、全く見れず、、、残念!ちょっとそれを期待してオーシャンビューの部屋にしてんけどな。

宿の部屋は7階だったので、見晴らしは良かった。
海は大西洋なので、結構波が高かった。サーファーもいた!ビーチには早朝から結構な人が歩いていた。ビーチでは大きな手の平くらいの貝殻が拾えるらしいので、貝殻拾いをしたかったが、寒いのでやめた。

 

それからチェックアウトして、暖かくなってきたので、宿の前のビーチに。ちなみに宿はこんな感じ。最上階はデラックススイートみたいで、3部屋ある。オッシーが泊まったのはその下の階。ちなみに、横のホテルとかはめちゃめちゃきれいで、このホテルだけ結構古い感じだった。まー値段相応ですね。

バージニアビーチを歩く。そういえば、久々の海だ!って思ったら、オッシーは10月に日本に出張した時に、休みを1日もらって三浦半島を探索したな。それを除けば、去年の夏休みにアトランティックシティーとニューヨークで見て以来だな。今年の夏に湖をたらふく見たが。。。

博物館もあったが、閉まっていた。何度も言うが、シーズンではないので、店は結構閉まっているが、お土産屋さんは開いているところがあって、そこでお土産を購入。もう何個あるかわからないが、冷蔵庫につけるマグネットを購入。ピンピンは貝殻のキーホルダーを購入。なぜかヒトデのことをオクトパスって言う。似てなくはないが。。。

そうこうしているうちに、霧が晴れてきて、水平線が見えてきた。もうちょっと早くに晴れてくれればいいのに!まーでも晴れてよかった。

 

それから、Thanks Givingと言えば、年に一番の大安売りの日なので、Targetという店に買い物に。お目当てはジャイ子の希望のクッキングカッターってやつで、玉ねぎのみじん切りができるミキサーみたいなやつ。店に行って気付いたが、セールは午前中までらしい。オッシーたちがついたのが11時30分で後30分しかない。そんなこと知ってたら、ビーチで散策なんてしないで午前中のもっと早くに買い物に来てたわい!ってジャイ子が怒ってたけど、箱のふたが開いてるのしかなかったが、お目当てのを買って、10ドルのギフトカード(50ドル以上購入でもれなくゲット)をもらって、おばちゃんと待ち合わせのレストランへ。なんと、ピンピンがおばちゃんに会いたいらしく、よっぽど気に入ったみたい。いつもアンパンマンのチョコレートをくれるからね。

ランチをGolden Carrolっていうアメリカンな食べ放題で済ませて、Norfolkを後にした。

 

今日はいけるところまで行く予定やけど、途中でなんかいいところがあったら、そこにも立ち寄る予定。それで、US Army Transportation Museumって看板を発見して、面白そうなので、行くことに。でも、なんとこれは軍隊の基地の中にあるらしく、基地に入るためには、身分証明書と車の登録証の確認、それにボンネットからトランクから全部入念に調べられて、やっとこさ基地の中に。

基地の中は広くて、住宅も公園もあった。それで、Museumに行ったが、ピンピンは公園の滑り台で遊びたいと言ってきかないので、中を少しだけ見て、ここでもマグネットを購入して、ジャイ子とピンピンは公園の滑り台に行くことに。オッシーはパンパンにミルクをあげた。

ところで、US Armyってどんな軍隊なのかわからないが、飛行機、ヘリコプター、列車などいろいろな乗り物が展示されていた。電車ってどうなんだろう?!陸軍ならありえるのかな?!

 

それから、Museumを後にして、岐路に着く。後ろの二人は爆睡してくれたので、Richmondを超えて、Charlottesvilleを超えて、Waynesboroという町でSuper 8モーテルを発見して、時間も夜7時くらいになって、パンパンも起き始めてきたので、ここで宿を取ることに。なんと、このモーテルを経営してるのはインド人だった!インド人の経営している宿はろくなところでないというのを経験上知っていたが、また経験上Super 8はいいというのも知っていたので、賭けで泊まることに。結果、部屋は良かったし、朝食もまずまずだった。Super 8=いいという法則が成り立った!

 

 

2012年11月24日(土曜日)

朝は6時過ぎくらいに起きて、宿の朝食を食べて、8時過ぎくらいに宿を出た。実はここのすぐ近くにShenandoah National Parkという国立公園があることを家に帰ってから知った。ガッビーン!行けばよかった。。。また次回だ。それから車は来た道を戻って行った。

 

アパラチア山脈の峠を越えると、ウエストバージニアに入った。外はマイナス8度。山は寒い。

 

それからNew River Gorge National Riverというところを発見して、寄ってみることに。National River(国立河川)って言うのは初めてだ。ビジターセンターでまたもマグネットを購入して、川を見渡せるところに。

ガイドブックなどによると、夏は結構ウォータースポーツが楽しめるらしいし、オッシーの大好きな地層や岩が結構あららしいので、また夏に来たいな!

 

それからI-64→I-77→US33に入って、オハイオ川を渡り、オハイオ入り。戻ってきた。

 

帰りはコロンバス経由で、食材とお弁当やらを買って、無事に家に到着した。風邪も引かずにみんな優秀だった。3週間後のフロリダKey Westへの旅まで、体調を整えてくれ〜!ちょっと行き過ぎ感は否めないが、、、

 

総走行距離約1400マイル(2240km)

 

宿の情報

宿泊した日

宿泊先の情報

11月22日(木曜日)

Travelodge at Virginia Beach($56)

11月23日(金曜日)

Super 8 at Waynesboro($72)

 

旅の費用

ガソリン代以外はあんまりかからなかった。宿は1日目は予約していったので、安くいけた。ガソリンはまあまあ落ち着いてきてる!っていうか、バージニアが安すぎ!

ガソリン代

$230

Belle Isle Park at Richimond

無料

US Army Transportation Museum at Fort Eustis

無料

New River Gorge National River

無料

 

ミニ情報

Belle Isle Park

バージニア州のRichmondにある公園。川の中洲にある。

New River Gorge National River

ウエストバージニア州にある国立河川。





前画面に戻るホームに戻る

注意&お願い

このホームページは日本国内法及び、国際法によって保護されています。個人で楽しむ以外にこのホームページの内容や画像等を利用することは著作権、及び肖像権の侵害にあたります。このホームページに掲載されている情報はすべてが正しいとは限りませんのでご注意ください。リンクはフリーですが、できればメールでお知らせください。相互リンクも募集中。

このホームページに関するお問い合わせはこちらまでお寄せください。

Copyright© 2000-2011. nobuyuki777.com All Rights Reserved.