サイト内検索: ホーム     |     アメリカ国立公園     |     アメリカ写真特集     |     高画質写真館    |     リンク集   
Powered by Web Hosting Pad 
ホーム

旅行情報
海外旅日記
国内旅日記


旅行計画


アメリカ・カナダ写真
(pipipiga版)
ヨーロッパ写真
アジア写真
国内写真


紅葉, , 花火, 飛行機

アメリカ映像

壁紙

カメラ

プライベート
リンク集


オッシーの日記
オッシーのブログ
ジャイ子の日記


管理人ページ




Web Hosting Pad

久々の北海道・登戸温泉と札幌の社員旅行

第42話:2014年02月05(06)日〜10日(4泊6日)

登場人物

オッシー & 同僚たち

写真合計22枚ロードするのに時間がかかるかもしれませんが、辛抱強くお待ちください。

行程マップ右下のデイトンから西にスタートです!

クイック予定表
日記が長いため、日にちごとにブックマークをつけましたので、その日にジャンプすることができます。
もちろん、順番通りに読んでいただいてもかまいません。

日にち

州名・県名(括弧は通過)

訪問都市名・観光地

05日(水)

フライトキャンセルのため延期

n/a

06日(木)

(デイトン・シカゴ)

Ohare International Airport

07日(金)

(成田)・札幌・登別

Narita International Airport、New Chitose International Airport(Sapporo)、登別温泉

08日(土)

小樽・札幌

洞爺湖、中山峠、小樽、札幌、サッポロビール園(ジンギスカン)

09日(日)

札幌

雪祭り、かに屋

10日(月)

(札幌・成田・シカゴ)・デイトン

New Chitose International Airport(Sapporo)、Narita International Airport、Ohare International Airport

 

2013年12月17日(火曜日)

この冬はジャイ子の日本の運転免許証の更新があるため、日本に一時帰国しないといけません。ってなわけで、ジャイ子とピンピンは約3年ぶりに、パンパンは初めて日本に帰国する予定を立てた。オッシーは10月に仕事で帰ったし、2月にも社員旅行で北海道に行くから、まー帰らなくてもよかったのだが、会社が全員分の飛行機代を負担してくれるということで、みんなで帰ることにした。

オッシーはアメリカでの仕事もあるため、そんなに長く帰れないが、上司に掛け合って、2週間の日程でオッシーの実家の大阪とジャイ子の実家の福岡を巡ることにした。また、それぞれみんなで旅行に行こうと思って、大阪訪問時は伊勢志摩へ、福岡訪問時は韓国の釜山に行くことに決めた。

さて、旅行の24時間前からウェブでチェックインができるので、オッシーは仕事が始まる前に、チェックインを行った。席もあらかじめ指定しているし、空港でチェックインしてもいいのだが、オッシーはユナイテッド航空のPremier Silverというステータスを持っているので、チェックインの際にEconomy Plusという普通のEconomyよりも席の間隔が約10cm広い席に変更できる。今回、オッシーとジャイ子とピンピン(パンパンはひざの上)分の3席取っているが、オッシーは無料で2名まで変更できるため、あと一人分(146ドル)を自腹で追加して払って、3名ともEconomy Plusで行くことにした。(ちなみ、Premier Silverだと、優先レーンや優先搭乗の利点もあるので、かなり便利!)

しかしながら、なんと旅行前日の昼過ぎに、ユナイテッド航空から一通のメールが来た。内容はというと、「United flight UA5809 from Dayton, OH (DAY) to New York/Newark, NJ (EWR - Liberty) on December 17 is canceled.」 オッシーたちは、DaytonからNewarkに飛んで、NewarkからNarita、NaritaからOsakaという旅程を組んでいたが、最初のDaytonからNewark行きの便がキャンセルになったというもの。ちなみに、Economy Plusにしたのは、NewarkからNaritaまで。ジャイ子は「せっかくアップグレードしたのになんでよ!」って言うから、明日から休みで仕事が切羽詰ってるにもかかわらず、航空会社に電話して、いったんDaytonからClevelandに飛んで、ClevelandからNewarkに行って、そのアップグレードした飛行機に乗れるように変えてもらった。

で、飛行機の出発時刻が午前5時45分だったので、午前3時30分には家を出て、空港で荷物を預けて、搭乗口で、搭乗するのを待っていたら、フライトが遅れるとのアナウンスが。本当はNewarkまで直接飛ぶはずだったが、1回乗り継ぎにしたので、乗り継ぎ時間に余裕がないのに、出発が遅れるとなると、乗り継げないのではと思い、カウンターで聞くと、「大丈夫!間に合う!」とのことで、待って、ようやく搭乗開始になって、Clevelandに向けて出発した。さらにゲートを離れてから、飛行機の除雪などの作業も重なり、到着予定時刻の6時41分を過ぎ、7時25分に到着。乗り継ぎ便の出発時刻は7時27分!ターミナルが異なるため、急いで搭乗口に移動するも、Newark行きはすでに出た後だった。なんてこった。あと5分10分待ってくれたらよかったのに!って思ったけど、うちらを待っていたために、次の飛行機に乗り継げない人が出たらだめだろうという判断かな!日本の航空会社なら待ってくれてただろう!

それで、急いで、カスタマーサービスの窓口に行くと、この日の日本行きのフライトはどこもすでに満席とのことで、3席分、確保できなくて、明日まで待たないといけない羽目に。しかも、明日も結構満席で、Hustonからなら、何とか乗れそうだが、席は3人ともばらばらになると言われた。「Economy Plusの席が〜!」ってジャイ子が嘆いてた。

それから、Clevelandの空港からHustonまでこの日のうちに移動しないといけないがそれが、昼2時くらいなので、しばらく空港で待つ羽目に。この空港は大して大きくなく、遊ぶところもあまりなかったので、子供を遊ばすのに大変だった。かろうじて、航空会社から7ドルの食事券6枚をもらったので、昼食を食べるなどしたが、出発まで長かった。

それから、搭乗時間になり、Huston行きの便の搭乗口で並んでいると、なぜかオッシーの名前が呼ばれたので、行ってみると、「You are upgraded!」って言われて、新しい搭乗券が手渡された。「え?」って感じで、見てみると、Boarding Group #1で、座席が2A。通常、オッシーは優先搭乗でも、Boarding Groupは#2なので、なんで?!これってもしかして、ファーストクラス?!アメリカの国内線はファーストクラスかEconomy PlusかEconomyの3クラスしかない(国際線はこれプラスBusinessがある)が、オッシーだけアップグレードされたらしい。ってことで、ジャイ子がかなりうらやましい目で見てた。まー娘を膝の上で抱えてのファーストクラスなので、大変なのはお分かりいただけると思いますが。

それから3時間のフライトが終わり、テキサス州のヒューストンに到着。飛行機を降りて、カスタマーサービスへ行って、事情を話して、ホテルクーポンと食事券をもらう。今日はHyatteに泊まる事に。Hyatteって結構いいクラスのホテルと思っていたが、結構空港から遠かった。シャトルはあるので、いいのだが。夜はホテルのレストランで、食べた。ホテルでもユナイテッド航空にもらった食事券は使えるので。

 

2013年12月18日(水曜日)

次の日は朝食は出ないので、朝7時のシャトルに乗って空港へ。フライトは10時くらいなので、ちょっと時間があるが、子連れだと何があるのかわからないので、早めに行くことに。空港では、スーツケースを預けて、セキュリティーを通ろうとすると、席を必要としない娘の搭乗券がないために、通過できず。実は、オッシーたちはいると思って前日に確認しておいたのだが、カスタマーサービスが言うには、いらない!って言われてて、テキサスではいらないんだ!って思ってたが、やっぱりいった。またまたカウンターに事情を話して、娘の搭乗券をもらい、再度セキュリティーを通過して、フードコートで中華を食べて、搭乗ゲートに。3人ばらばらの席はちょっと厳しいので、搭乗ゲートのカウンターで、事情を話すと、担当者に「できるだけのことはやってみます!」って言われて、Economy Plusではないが、「Economyの一番後ろの席では3人並んで座れます!」って言われて、そこにすることに。「ジャイ子がEconomy Plusじゃね〜!」って文句たらたら言っていたが、まー最終的には払ったお金は返金されていたので、よしとしよう!

 

2013年12月19日(木曜日)

それから、14時間のフライトで、機内では娘もそんなに泣き叫ぶことも泣く、無事に成田に到着。だが、乗り継ぎ時間が1時間もなく、しかも、乗った席が一番後ろだったので、飛行機から降りるのも一番最後、急いで、入国審査→荷物受け取り→税関→ANAチェックイン→国内線セキュリティーチェック→搭乗口からバス乗車→機内へ。うちら+数名の到着を待っていたかのように、出発が遅れていて、機内では全員着席状態で、みんなからの視線を浴びながら、ここでも一番後ろの席へ。離陸後、爆睡で、伊丹空港到着前のきれいな大阪市内の夜景を見ることもなく、無事に大阪へ40分遅れの午後7時10分に到着。やれやれ。

空港では、荷物を受け取って、親父が車で迎えに来てくれたので、それで実家を目指す。娘と息子は成田から大阪行きの飛行機の中で爆睡したまま。完全に時差ぼけだ。この調子だと、夜まったく寝ないぞ、、、恐ろしや!

風呂に入って、ピンピンもパンパンも寝付くのは遅かったが、起きるはかなり早くて、夜中の3時〜4時くらいに目を覚まし、オッシー&ジャイ子を起こして、かなりテンションが高い。勘弁してくれ〜!

 

2013年12月20日(金曜日)

朝、ジャイ子は免許証の更新に出かけた。本当は美容院に行ってから、更新に行く予定にしていたが、なんせフライトが1日遅れたせいで、予定が丸つぶれ。妻の友達とも会う予定で、その後、大阪城のプロジェクションマッピングを見に行く予定にしていたが、それもおじゃん!

話はそれたが、オッシーたちはジャイ子が行ってから、行く準備をして、昔住んでた鴫野の近くの比較的大きな病院で、娘の血液型検査を受けに行った。受付を終えて、診察したときに、1歳の場合は結果が正しく出ない場合があり、わざわざお金払っても、出るか出ないかわからないので、4歳くらいまで待ったほうがいいって言われたが、強行突破した。そんなこと言われても、アメリカだと、血液検査に1万円以上するし(日本だと2〜3千円)、いつ帰ってくるかわからないしね。結局、O型と判明。ピンピンもパンパンもオッシーと同じだ。

それから、ジャイ子と合流して、昼ごはんに京橋まで歩いて、昔よく行っていた回転寿司屋さんに行ってみたが、なんと、閉店していた。ガッビーン!なんてこった。昔、結構よく通ってたのに。。。息子が生まれてからは、さすがにあんまり行ってなかったが、こんなことになってるとは、、、3年ぶりに大阪に戻ってきて、いろんなことが変わってるな〜!仕方なく、京阪モールの上のKYKでとんかつを食べた。ピンピンはエビフライがいい!って言って、特大のエビフライをたらふく食べた。

それから、大阪駅に向けて、電車で移動した。実は、オッシーの会社があるので、そこに寄って、会社の人とみんなで晩御飯を食べに行く予定にしていたのだが、行く途中でピンピンとパンパンが寝だした。ベビーカーを一つしか日本に持って行ってなかったので、どちらかを抱きかかえるしかなかったが、寝た子供はかなり重い!途中で休憩しながらや、大阪駅の再開発で、3年前と様子がかなり変わっていて、迷子になりながら、結局オフィスには行けず、、、かろうじてディナーの待ち合わせには間に合った。オフィスにいけなくて社長ごめん!っと言いつつ、ディナーをご馳走になった。その間も、パンパンは起きたが、ぴんぴんは爆睡だった。子供は時差ぼけかなり引きずるな〜。そろそろ帰ろうか!ってころになって息子が起き出す始末。

それから、実家に戻って、お風呂に入って、次の日は、伊勢旅行なので、早めに寝た!

 

2013年12月21日(土曜日)

今日は伊勢志摩に行く日。親父は仕事でいけなかったため、うちらとおかんの5人で、朝6時くらいに家を出て、鶴橋で近鉄特急に乗って鵜方を目指す。今回はスペイン村に行くのだ!しかも、スペイン村の横にあるホテル志摩スペイン村に宿泊。

これがホテル志摩スペイン村で、スペインみたいなつくりのホテルになっている。内装もスペインちっく!ってスペインに行ったことないけど、、、

それから、スペイン村へ。なんと、このホテルからは専用の入り口があって、メインゲートに行かなくても、行けるようになっている。

スペイン村では、メリーゴーランドとか、電車に乗って遊んだが、冬なので、結構寒かった。ピンピンは、船に乗りたいって言ってたから、結構並んで、ジャイ子と船に乗っていた。パンパンは寝だしたので、オッシーはベビーカーで寝かしつけていた。

夕方まで結構楽しんでた。

それから、ホテルに戻って、夕食。伊勢と言えば、伊勢の海鮮料理だが、オッシーたちが泊まったのが3連休の混雑する時期ということで、夕食はバイキング。まー子連れだとバイキングが楽だが。。。

ホテルのロビーではピンピンとおかんが仲良く遊んでた。

部屋からはジェットコースターが見えた。

夜暗くなってもジェットコースターに乗る人の悲鳴が聞こえてたので、ピンピンは「お化け出てくるから、早く帰らなあかん!」って言ってた。まーそうしつけてるのでね。

 

2013年12月22日(日曜日)

朝はシャトルで駅に向かい、近鉄特急で鳥羽へ。鳥羽水族館に行きます!

息子はずっと電車に乗りたい!って言ってて、大はしゃぎ!オハイオには電車は走ってないから仕方がないけど、日本におった1歳半まで、かなり沢山、電車に乗ったんだが。覚えてないや!

電車は名古屋行きで、このあたりから乗る人はあまりいないためか、ガラガラ。鳥羽に到着!

 

鳥羽について、荷物を近畿日本ツーリストのカンターに預けて、歩いて鳥羽水族館へ。

まわりゃんせ!って言うフリーパスで今回旅行しているので、入場料は払う必要がありませんが、子供のは買ってないので、ピンピンのだけ購入。パンパンはまだ1歳で入場料がかかりません!

パンパンは寝ちゃった。ピンピンは大好きなマナティーを発見して、大はしゃぎ!1年前にフロリダで野生のマナティーを見てから、マナティーが大好きになったから、いつもマナティーマナティーって言ってる。相当長い時間、マナティーの水槽の前にいた。

実は、鳥羽水族館にはマナティーのほかにジュゴンもいて、こっちも大はしゃぎ!

それから、パンパンが起き出したので、また魚を見に行って、ランチにピンピンとパンパンはうどんを食べた。オッシーはラーメンセットを注文。まあまあやった。

あっ!伊勢うどんソフト食べ損ねた。どんな味やねん!って思って、食べてやろうと考えてたのに、、、

 

それから、またまたマナティーを見て、鳥羽水族館を後にして、鳥羽駅の近くで、少し早めの晩御飯を食べることに。やっぱり刺身はうまい!息子は特大エビフライを頼んだが、一緒にきた千切りキャベツが気に入らなかったようで!「これいらない!」って怒ってた。エビフライだけ食べればいいのに、まだまだ子供だな〜!

それから、電車の時間になったので、難波行きの特急に乗って、無事に帰った。上本町で親父に車で迎えに来てもらっていたので、駅からは車で帰った。相変わらず、息子たちは時差ぼけのため、夕方から爆睡。そのまま朝まで寝かせた。

 

2013年12月23日(月曜日)

この日は、朝、家の近くの薬局で買出しをして、昼は姉ちゃんと旦那さんとそのあかちゃんが実家に尋ねてきてくれて、みんなはじめてのご対面。

その後、オッシーたちは新大阪に向かい、新幹線で福岡に移動。ピンピンが新幹線に乗りたい!って言ってたから、福岡までは新幹線で行くことにしたが、なんとピンピンが新幹線に乗る直前で、眠りだした。新幹線は福岡に到着。じいじとばあばにご対面も、そのままジャイ子の福岡の実家まで爆睡。子供の時差ぼけは思いのほか、大変。

 

2013年12月24日(火曜日)

この日は朝ジャイ子を美容院に送ってから、オッシーたちは車でドライブして、それからジャイ子をピックアップして、ジャイ子の友達の家に遊びに行った。

 

2013年12月25日(水曜日)

この日は朝5時に家を出て、北九州空港へ。なんと、オッシー2回目、ジャイ子3回目の韓国旅行!今回はじいじとばあばの6人で1泊2日で釜山に行きます。オッシーとジャイ子は釜山は2回目になる。

北九州空港からはスターフライヤー釜山行きがあるので、時間も朝の9時発で帰りは夜の8時5分発ということで、釜山を最大限に遊べるフライトの時間で、しかも値段もリーズナブル(税金や燃油サーチャージ込みで一人往復18080円)だったので、これで行くことにした。

北九州空港までは車だが、時間どおりに問題なく到着して、チェックイン→セキュリティー検査→出国審査→搭乗(2歳以下の子供がいるために、優先搭乗)で、釜山に向けて定刻で出発!

飛行機の中では、ピンピンが大暴れ!

 

On timeで釜山に到着して、バスで搭乗ゲートに向かい、入国審査を終えて、電車で釜山市内を目指す。昔、オッシーたちが来た時は、空港から電車がなかったのだが、電車が出来ていて、便利になってた。それでも、電車を2回乗り換えて、チャガルチ市場へ。

この時点でピンピンとパンパンは爆睡していたが、お昼ごはんを食べたなかったので、適当にレストランへ。

海鮮のレストランに入って、刺身を頼んだ。他にも、魚の揚げたやつとか、スープとかいっぱい出てきた。刺身は日本みたいにおいしくないよ!って前置きされたが、新鮮でおいしかった。

ジャイ子が一人5000円って言ってた!って言って、結構高いな!って思ったが、払ってみると、全部で5000円くらいだった。

ピンピンとパンパンはまだ、爆睡で、市場を歩いたが、海産物がいっぱいや!やっぱり港町やな。

見たことのない貝やらが沢山ならんでいた。それにしても、大きいな。

それから、国際市場へ。でかい市場なんだが、焼肉屋さんが沢山並んでいるところがあり、昼ごはん食べたあとだが、においにやられそうになった。晩御飯は焼肉にしよう!って誓ってその場を後にした。

ジャイ子とジャイ子のおかんはカバン探しに夢中。ジャイ子はポーチが欲しくて、いろいろ見て回ってた。また、カバンも欲しくて、行ったり来たり、行ったり来たりした。

途中で、チジミを食べたり、釜山の高台に立つタワーを見に行ったりと、観光もちゃんとした!

それから晩御飯は、お待ちかねの焼肉。ちょっと早いが、焼肉屋に入った。主にポーク焼肉を楽しんだ。日本では韓国の焼肉といえば、牛カルビだが、韓国ではポークカルビがポピュラーやから、それを頼もうと思ったが、なかった。仕方なく、牛カルビを頼んだ。あんまり頼まなかったが、結構おなかいっぱいになったぞ〜!

夜も更けてきて、地下鉄に乗って、ホテルのあるセンタムシティへ。クリスマスってことで、ホテルはどこも満室で、ビジネス街のホテルか、しょぼいホテルしか空いてなかったので、ビジネス街のホテルを取ってたので、そこに移動。

ホテルに到着して、チェックインして、お風呂に入って、寝た。

 

2013年12月26日(木曜日)

朝、ゆっくり起きて、朝ごはんは付いてなかったが、ホテルにある朝食ビュッフェに行くことに。かなり沢山の種類があり、おいしかった。

どこに行こうか迷ったが、電車で3駅のところの海雲台駅に水族館があったので、そこに行くことに。子連れは仕方がないか。

ピンピンとパンパンが寝たので、途中のコーヒーショップに入るが、入るとすぐにおきよった。ううむ!

 

総括として、かなり疲れた。小さい子供二人での長時間の飛行機の旅行はかなり大変やわ。子供たちが大きくなるまで、当分はなしやな。オッシーが飛行機に乗ると必ず遅れる記録も更新したし、まっ、お疲れさん!

 

旅のおさらい

  飛行機 区間・ダイヤ 所要時間
行き1 アメリカン航空AA3679 Dayton(06:00)〜Chicago(06:20) 1時間20分

行き2 日本航空JL9 Chicago(10:15)〜Narita(14:30) 14時間15分

行き3 日本航空JL8472 Narita(18:35)〜Sapporo(20:15) 1時間40分

帰り1 日本航空JL3040 Sapporo(07:50)〜Narita(9:35) 1時間45分
帰り2 日本航空JL10 Narita(11:00)〜Chicago(07:45) 11時間45分
帰り3 アメリカン航空AA2941 Chicago(13:10)〜Dayton(15:15) 1時間05分

 

 

宿の情報

宿泊した日

宿泊先の情報

02月06日(木曜日)

機内泊

02月07日(金曜日)

第一滝本館

02月08日(土曜日)

ルネッサンスサッポロホテル

02月09日(日曜日)

ルネッサンスサッポロホテル・機内泊

 

旅の費用

飛行機代は会社持ちだったので、それはよかったが、それを見越して、それ以外で結構使ってもうたな!

飛行機代(デイトン→札幌→デイトン)大人1名

不明

第一滝本館

不明

ルネッサンスサッポロホテル

不明

 





前画面に戻るホームに戻る

注意&お願い

このホームページは日本国内法及び、国際法によって保護されています。個人で楽しむ以外にこのホームページの内容や画像等を利用することは著作権、及び肖像権の侵害にあたります。このホームページに掲載されている情報はすべてが正しいとは限りませんのでご注意ください。リンクはフリーですが、できればメールでお知らせください。相互リンクも募集中。

このホームページに関するお問い合わせはこちらまでお寄せください。

Copyright© 2000-2011. nobuyuki777.com All Rights Reserved.